昨年より着工していた増床工事が完了しました。
透析ベット 30床 から 45床 に増床。
水処理装置は県南地区で初のWROを採用しオンラインも16台設置しました。
透析装置は自動プライミング機能が付いた機種を導入。
患者様の待合室、更衣室を広くし少しでも快適な透析治療環境にしました。
X線装置もDRを採用。
又、エコ対策として太陽光パネルを設置しました。